みなさん、バンビミルクという商品をご存知でしょうか。

 

バンビミルクは女性の憧れであるむくみ、セルライトのないすらっとしたボディを手に入れるための手助けをしてくれるマッサージクリームです。今回はバンビミルクについてご紹介させていただきます。

 

バンビミルク

 

バンビミルク

 

○バンビミルクとは
バンビミルクは、スリミングジェル「バンビウォーター」のボディクリームバージョンです。雑誌やお店、インターネットサイトでもとても人気のある商品です。

 

スリミング効果はもちろんのこと、美容成分が90%配合されておりさらにシアバター、セラミドも配合されているため保湿効果も抜群です。

 

保湿だけではなく、ツボクサ、オウゴン、カンゾウ根、イタドリ根、チャ葉、ローズマリー、カミツレの7種類のハーブまで配合されているため、肌のコンディションを整えてくれる効果もあります。

 

○スリミング効果
バンビミルクのスリミング効果ですが従来のバンビウォーターに比べてユニスリム、スリムフィット、スベルトニール、フォースコリンの4大スリミング成分を200%増量というなんとも魅力的な仕上がりです。

 

バンビミルクの詳細はこちら

 

むくみと冷え、セルライト

 

バンビミルク

 

よくむくみはセルライトになる、冷えるとセルライトが落ちにくいものです。この3つについて見てみましょう。

 

○むくみ
夕方になるとブーツが入らない、洋服の跡がついてしまう、お酒を飲んだ次の日に顔が大きい、まぶたが重い、どれも経験したことのある方は多いのではないでしょうか。これがむくみです。

 

むくみは、血液中の水分が血管から出てしまい増加してしまう現象です。

 

むくみの原因としては水分、塩分の取りすぎ、冷え、睡眠不足、運動不足、立ちっぱなしなどの原因が挙げられます。

 

○ セルライト
セルライトはお腹やお尻、二の腕、太ももにブロック状にできてしまう組織です。

 

気になる箇所を強くつまんでみてください。皮膚の表面に凸凹ができてしまっていたらそこはセルライトが発生している証拠です。

 

○ 冷え
冷えは万病の元とよく言われています。

 

体が冷えていると体の免疫力が落ちて風邪をひきやすくなるだけでなく、肩こりなど体の様々なところの不調を招きます。

 

最近では温活という言葉も出てきました。体は冷やさないように気をつけましょう。

 

むくみと冷えとセルライトの関係

 

バンビミルク

 

このむくみと冷えとセルライトはどのように結びついているのでしょうか。

 

○ むくみと冷え
体がむくむと血流が悪くなります。血流が悪くなると体全体に上手に血液が回らなくなり冷えを招きます。

 

○ むくみとセルライト
むくみは、血流が悪くなるだけではありません。老廃物や水分の排出がうまくできなくなります。

 

この排出できなかった老廃物や水が皮下脂肪に付着してしまいます。付着することによって脂肪が肥大化し、セルライトの原因となるのです。

 

○ 冷えとセルライト
お肉の脂が冷えた時に白く固まっている状態を見たことはありませんか。

 

冷えは、脂肪を固めます。老廃物や脂肪が凝り固まっているところに冷えがプラスされるとセルライトが固まってしまいます。

 

むくみと冷えはセルライトにとって厄介な存在です。

 

バンビミルクでセルライトを撃退

 

○ バンビミルクがセルライトに効果的な理由
バンビミルクはスリミング成分のほか、塗ると温かくなるようにできています。

 

冷えると固まってしまうセルライトを温めるということです。

 

スリミング成分が配合されたものよりも温感によって代謝を高めてセルライトを柔らかくすることができます。

 

○ バンビミルク1つで簡単ケア
毎日のバスタイムの後に乾燥対策としてボディミルクやクリームを使用されている方で、二本使うのは時間と手間、費用の面を考えると少し億劫になってしまうかもしれません。

 

バンビミルクはただのスリミングクリームではなく、保湿効果もしっかりと兼ね備えているので毎日のお手入れにプラスするのではなくバンビミルク1本にするだけで手軽に簡単に体のお手入れをすることができるようになります。

 

バンビミルクの詳細はこちら

 

バンビミルクを使って見た感想

 

実際にバンビミルクを使って見た感想です。

 

「バンビミルクではサイトでマッサージの方法が細かく紹介されています。

 

その方法で一ヶ月間、脚に使用してみました。

 

バンビミルクの香りはきつすぎずにふわっと香ります。

 

個人的には好きな香りです。テクスチャーも柔らかく、片足2プッシュで足首から太ももまでしっかりマッサージできました。

 

塗ってしばらくするとポカポカしてくるのが実感できます。

 

片足の時は温かい、という印象でしたが、両足に塗ると少し熱かったです。

 

乾燥で掻いてできてしまった傷口に思わず塗ってしまったのですがヒリヒリしたので、傷がある方は注意してください。

 

保湿効果ですが、今まで使用していたものよりもしっとりしました。ベタつかず、塗ってからはスベスベになります。」

 

「一ヶ月使用してみてセルライトに劇的な変化はありませんが、とにかく足が軽くなりました。特に起床時の軽さが全然違います。夕方のなんとなく足がだるくて重い状態も軽減されました。」

 

まとめ

 

バンビミルクを使用する際の注意点と効果をまとめると以下になります。

 

・皮膚の状態によってはかなり熱く感じることがある
・夏場の使用に注意
・公式サイトのマッサージ方法を参考にする
・塗るだけではなくマッサージと併用する商品
・毎日きちんとお手入れすれば効果がある

 

いかがでしたでしょうか。寒くなるこれからの季節にぴったりの商品です。ぜひ試してみてください。

 

バンビミルクの詳細はこちら